ロープウェイ貓空駅から少し離れた「邀月茶坊」

台北近郊の茶どころ「貓空(マウコン)。昼間にロープウェイの動物園駅から頂上の猫空駅へ空中散歩で行くことが定石だが、久々に夜に行ってみた。今回ご紹介する「邀月茶坊」は猫空駅から少し離れており、徒歩なら20分はかかる。体力温存のため、駅周辺でタクシーを見つけたら、タクシーを利用した方が無難だ。

ここは年中無休の24時間営業。オールセルフサービスなので、まずは受付兼レジのところにメニューをもらってから、広大な敷地の中に好きな席を選ぶ。お茶の種類も豊富で、どれにするかが困るぐらい。こうゆう時に外さないコツは、自分が知っているものを選ぶことだ。

注文が決まったらレジでお会計。茶器が必要の場合はそこで渡され、自ら席へ運ぶ。お湯も数箇所ある給湯器で自給自足。お茶の淹れ方が書かれた日本語の説明もあるので、初めての方でも簡単に習得できる。あとはお茶を楽しみながら、思い思いの時間を過ごす。夜更かししたい方にオススメの場所。ただこちらの店は夜景が見れないので要注意。帰り際に茶器の返却も忘れずにね。

  • 店名:邀月茶坊
  • 住所:116台北市文山區指南路三段40巷6號
  • 電話:02-2939-2025
  • 営業時間:年中無休24時間営業

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top