台北から在来線で約30分で行ける陶芸の里

新北市の鶯歌(インガー)この地域の土は製陶に適しているため、昔から陶芸の里のポジションを確立してきた。ここは老街(昔ながらの街並み)と呼ばれるが、近くの三峡老街の赤煉瓦商店街とは違い、建て替えた新しい建物がほとんどだ。日常生活用の食器から、高価な陶芸作品まで、様々なお店がある。一輪挿しや湯呑み、マグカップを作る陶芸体験も人気だが、仕上げるまで約1ヶ月かかるので、海外の観光客には不向き。ここのご当地スタバは赤煉瓦、菱形の窓枠やテラゾー仕上げの床などのレトロ要素を取り入れたご当地デザインで見応えがある。歩き疲れたら、ここでお茶しながら、鶯歌のレトロタイムを感じよう。

新北市的鶯歌這一帶的土質適合用來燒製陶器及瓷器,因此自古以來就是因陶瓷工業而興盛的城鎮。鶯歌老街雖然也被稱為老街,但是鄰近的三峽老街古色古香的紅磚瓦商店街建築相比的話,這裡的建築物算是相當新穎。這裡的店家除了有販售日常生活用的各類餐具外,也有販售高價陶製藝術品的藝廊。另外還有許多陶藝教室,可輕鬆玩玩泥巴體驗手拉胚,DIY製作花瓶、茶杯、馬克杯等等。但完成作品後,必須得等約一個月才能拿到成品,這點對來自國外的觀光客來說,算是美中不足之處。

GOOD DESIGN受賞のリノベ窯元

「新旺集瓷」は約百年前に創業した窯元をリノベした複合スペース。外からは老街によくあるお土産屋さんに見えるが、中に入ってみると、懐がとても広いオシャレ空間になっている。創業当初は屋根瓦を生産していたが、時代の変化に翻弄されながら、製品を食器やタイルに変え、製陶業の盛衰と共に歩んできた。4代目が夕日産業の家業を継ぎ、伝統的な焼き窯を果敢にミニ博物館や陶芸体験教室、カフェおよびショップなど、持続可能な多機能空間に改造した。その変身ぶりと街づくりへの貢献が評価され、2016年のGOOD DESIGN Best100を受賞した。現代的なオシャレ食器だけではなく、「丹青碗」という柔らかい緑を帯びたレトロ食器の復刻版も人気商品のひとつ。カフェも併設されており、こだわり食材で作られたワッフルや、隣町の三峡産蜜香紅茶で鶯歌の日帰り旅行を締めくくった。

「新旺集瓷」是以創業近百年的燒窯老廠所改造而成的複合空間。從老街上看來,就像是一間不大的普通伴手禮店家。入店後才能發現到裡面別有洞天,空間寬廣且充滿時尚文青氣息。在創業當時生產的是屋頂用的瓦片,但隨著時代的演變歷經幾番盛衰,產品也由餐具器皿、磁磚等不斷轉變,與製陶產業的盛衰一同打拼至今。在第四代接棒時,毅然決然地將已經是夕陽產業的家業進行轉型改造,將老廠改造為集品牌陶瓷商品銷售點、陶藝教室、輕食吧以及陶瓷紀念博物館於一身的複合式空間。這個品牌改造計劃與對傳統產業的文化貢獻獲得好評,並且也獲得了日本GOOD DESIGN設計大獎Best100的殊榮。這裡不只有販售設計感十足的現代風格餐具,像是帶有柔和綠色調的復刻版「丹青碗」也是人氣商品之一。逛累了不妨在輕食吧點份以精選食材製成的鬆餅,以及三峽在地產的蜜香紅茶,來為這次的鶯歌之旅做個美好的結尾吧。

新旺集瓷オフィシャルサイト:http://www.shuandws.com/index.php

#taiwanbiyori #台湾日和 #taiwan #台湾 #台灣 #台北 #新北 #鶯歌 #台湾観光 #台湾旅行 #台湾情報 #旅行 #在来線 #電車旅 #陶芸 #陶芸の里 #新旺集瓷 #リノベ #gooddesign #陶芸体験 #イロイロ遊び台湾 #meetcolorstaiwan #写真好きな人と繋がりたい #台湾好きな人と繋がりたい #台湾ロス #ファインダー越しの私の世界 #スタバ #スターバックス #starbucks 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top