,

錦源興トートバッグ

NT$650

商品コード: 該当なし カテゴリー: ,

台南老舗生地屋のオリジナル・プリント

1923(大正12)創業の老舗「錦源興」は、台南の神農街で生地屋として発展し、日本時代〜戦後に地元有数の布地問屋へと成長を遂げた。時代の変化で一度廃業寸前の夕日産業を4代目の楊さんが生地屋だけではなく、現代的なクリエイティブ要素を取り入れたデザイン・アトリエに再構築した。台南ならではのアイデンティティーと独創的なプリント柄を融合したオリジナリティ溢れるファブリック・グッズを手掛けた。百年の物語は今でも語り継がれている。
【からすみ】
台湾の旧正月や祝い事の食卓に欠かせない伝統食材。この縁起がいい食材が描かれた錦源興のオリジナル・プリント。
【藍白拖】
台湾の大衆文化を象徴する日用品のひとつ。藍白は青と白の色、拖は拖鞋(サンダル)の略。様々なカラーリングが存在するが、一番代表的な青白配色をモチーフしたモノグラム。
【茄芷袋】
昔から台湾の日常生活で愛用され、漁師網と同じ丈夫なナイロン材質で出来ているため、漁師網バッグとも呼ばれている。レトロ台湾を代表する茄芷袋の赤、緑、青など三原色に、台南のアルファベットとシンボルを散りばめたプリント。
【フルーツ・パラダイス】
マンゴーやパイナップル、釈迦、グァバ、龍眼など台湾を代表するフルーツとPOPな色遣いを組み合わせたプリント。
耐久性に優れた厚めの生地。A3ファイルもすっぽり入る大判サイズ、内ポケット付き。洗濯機洗い可能でお手入れ簡単。
素材:100%ポリエステル
産地:台湾製
購入時の注意事項:
お客様のスマホやパソコン等の閲覧環境により、色味が若干異なって見えてしまう場合があります。
同じ色の生地でも切り取る範囲によってプリントの位置が多少異なります。あらかじめご了承ください。
重さ 200 g
サイズ 70 × 35 cm
モノグラム模様

からすみ, 藍白拖, 茄芷袋, フルーツ・パラダイス

レビュー

レビューはまだありません。

“錦源興トートバッグ” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お買い物カゴ
Scroll to Top