陽明山の山々に囲まれた至高の露天温泉

台北近郊のステキな温泉ホテルをご紹介。台北市内から約車で1時間、陽明山を越えた閑静な麓に佇む温泉リゾートホテル「陽明山天籟渡假酒店」。奇岩の女王頭で有名な野柳からだと車で20分。宿泊も可能だが、1泊は5,000元以上かなりのお値段なので、今回は日帰り温泉のみを利用した。入場料は平日600元、休日900元。宿泊と比較すると非常にリーズナブル。山々に囲まれた露天風呂(水着着用)の広さはなんと2,000坪近くで台湾最大級。泉質はpH值5~6の弱酸性硫酸塩泉。落ち着いたモダンな内装は周りの大自然と上手く融合し、贅沢なリラックス空間になっている。

「陽明山天籟渡假酒店」離台北市內約1小時車程,由陽明山走陽金公路下山,或是走國道3號經金山前往皆可。由以女王頭著稱的野柳前往的話,則只需20分車程。在此住宿一晚,至少也得花費5,000元以上,算是不便宜的定價。大眾露天溫泉的入場費用為平日600元、假日900元。一日遊行程的話,可選擇體驗它的大眾露天溫泉,費用相對親民。被群山環繞的露天溫泉區(需著泳帽泳衣入場),佔地近2,000坪,是全台最大規模的露天溫泉。泉值為pH值5~6的弱酸泉。充滿現代日式禪意氛圍的環境設計,無違和的與周遭的自然景觀合而為ㄧ,營造出令人放鬆的奢侈空間。

大人も子供も楽しめるマルチ空間

また敷地内に男女別の半露天風呂(ここだけは裸で入る)から、サウナや打たれ湯、室内大浴場、岩盤浴から、子供専用のウォータースライダー、老若男女問わずいろんな楽しみ方ができる。バスタオルと専用ロッカーも無料で付いてて、このコスパに大大大満足でリピート確定!貸切風呂もあるが、やっぱ他では味わえない露天風呂は外せないな。個人的に台湾No.1の温泉にノミネート。2月のこの時期になると、桜を眺めながら温泉に浸かるのが最高に至福なひと時だった。ぜひこの感動を体験していただきたい。

露天溫泉區內除了有半露天的裸湯外,還有許多大小不一的露天溫泉、三溫暖室以及水療按摩。還有適合夏天時親子同樂的兒童戲水區與滑水道。另外還有室內溫泉及紅外線岩盤浴,可說是應有盡有。不管是男女老少都可在此盡情放鬆休憩。並且入場時隨附的大浴巾跟可上鎖的置物櫃都是無需再另外付費的,CP值可是非常的高。雖然說這裡也有私人湯屋,但比起空間較為狹窄的湯屋,更推薦使用露天溫泉區。個人覺得這裡是我體驗過的台灣溫泉設施中,最好的沒有之一。特別是在每年的二月櫻花盛開時,還可以一邊泡溫泉ㄧ邊賞櫻,這彷彿人間仙境般的至高體驗,可是別的地方體驗不到的呢。

陽明山天籟渡假酒店オフィシャルサイト:http://www.tienlai.com.tw/jp/

#taiwanbiyori #日和 #taiwan #台湾 #台灣 #台北 #新北 #金山 #taipei #台湾観光 #台湾旅行 #台湾情報 #旅行 #温泉 #おんせん #陽明山 #天籟溫泉渡假酒店 #いい湯だな #hotspring #天籟 #イロイロ遊び台湾 #meetcolorstaiwan #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #あったまる #冬 #winter #泡湯 #桜 #さくら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top