リアル三国志のような幻想的なお寺

赤提灯が一面に広がる、リアル三国志のような幻想的な世界。奉る主神「中壇元帥(西遊記や封神演義に登場する哪吒というお茶目な神様)」に挨拶してから2階の撮影スポットへ。撮影は閉観の夜10時までだが、雨の日は点灯しない可能性があるので要注意。

近くに台北の迪化街と並び、台湾の二大乾物問屋街の「三鳳中街」もあるので、一緒に回るのが効率的だ。最寄り駅は在来線の三塊厝駅、もしくはMRT市議会駅から徒歩12分。

  • 場所:三鳳宮
  • 住所:807高雄市三民區河北二路134號
  • 拝観時間:05:00~22:00

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top